スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -

Rd.2 Malaysian GP Qualifying

シーズン開幕をナマで見るという贅沢なことをしたわけですが、やっぱTVの前でLT見ながらムフフとやらねばどうにも開幕した気がしないわけで。
よーし、自分への誕生祝に仕事の休み取ってCS見るぞー!とせっかくスケジュールを空けていたのに、二度寝したらP3寝過ごしました。
バッカでー。

予選には間に合ったんですが、ノートPCをしばらく親や妹に貸しっぱなしでアップデートが必要なモノが何も整備されておらず、まーいっかー時間まだあるしーと弄ってたら
LTが動かなくなりました。
表示は出来るんですが、自動更新してくれない。
不便です、とても不便です。
JAVAの意味が無い。
せっかく拡大表示なんてニクい機能増えてるのに(見易くて便利ですね、アレ)、動かなくては意味が無い。
どなたかいい解決法を知ってる方がいらしたら、このバカとF2003GA(ノートPCの名前(笑))を助けてください。

で、予選。
妥当と言うか順当というか、フェラーリ、マク、BMWは下馬評通りのポジションへ。(Q3ラストのタイム合戦は楽しかった)
BMWの間にニコが割って入ってるのにワーイ!GJ!という所でしょうか。
ウィリアムズは続々とスポンサーを増やしてるようですが、カネが増えてもいいマシンを作れるかは別問題だし(カネがなくて後半戦アップデート出来ずズルズル、は避けられるが)、今のうちに頑張ってマージン稼いでおいて損はしないし。
スコーンと頭から抜け落ちてたのはトヨタ・・・
あーそう言えば二台ともQ3進出したっけ、と。
グリップ不足に呻く中よくやった、しかもホンダは遥か彼方、スパアグも開幕戦の輝きはどこへやら(むしろアレはビギナーズラックのような物だった気がしないでも)で、もっときらめいてていい筈なのに地味なのは何故。
同じくグリップ不足に悩むルノーよりも上のグリッドなのになあ。

キャプチャ
Q1


わーデカいの便利ーとキャプってたらこのブログには自動サムネイル化の機能は無いのでした。
仕方ないので続きは『続きを読む』に

ブリアトーレとトッド、自チームドライバー名を…
フラビオが「フェルナンドとヘイキ」て言っちゃったり、トッドがキミと間違えてミハエルと言っちゃったり、やっぱ重要な位置を占めてきた人の名前ってついぽろっと出ちゃうんでしょうね。クセで(と言う事にしておかないとフィジコが哀れすぎる)。
ああ、フィジコ哀れなり。

フェラーリが速い理由
尾張さんのこれは余計な回り道をせずズバっと書いてくれるので楽に読めていい。
もちろんボカしてある部分は自分で情報集めて想像するしかないけど。

そろそろ顎仕様のテンプレから別のに変えたいなあ・・・
個人的にはミハエルネタ追っかける気マンマンなのですが、F1以外のミハエルネタをここに書く気も無いし。
むしろF1ネタしか書かないんだから、いっそニコとクビちゃんカラーの青にしてしまおうか。
そんでもって今年中にまた海外観戦してしまおうか悩んでみたりしてます。
正直、富士高いんです。
ムダに高く感じる国内旅行も、鈴鹿ならドライバーファンとしての部分で満足できるだけの投資になるんですが、その部分の保障の無い富士にどーんと注ぎ込む余裕なんて無い。
同じ金額注ぎ込むんだったら海外の方がお得じゃない?と・・・
欧州ラウンドならGP2も見れちゃうし・・・
日本GPだからこそ出来る年に一度のサーキットの知人たちとのオフ会状態も魅力的ではあるんですが・・・(それがあるので”富士行かない”と言いつつまだ迷ってるんですが)
あーめんどくせー!鈴鹿カムバック!
続きを読む >>

Rd.2 Malaysian GP Race

はっはっは!



はっはっは!!



・・・星に帰っても良いですか。



ギアボックスにトラブル、序盤にニックと接触、リアタイヤの交換は多分パンク



エンジントラブルでリタイア



イヤー、5枚のキャプチャで全て語り尽くした気分だね!はっはっは・・・


昨日の予選のQ3でニコがハードタイヤでアタックし続けるのをみて、もしやミディアムって決勝向きなのか?と思ってたけど、まさか殆どのマシンがミディアムのスタートで、1回目ピットストップ後にも用いるとはねー。
(あの白線、リアの磨耗具合も良く分かってとても視聴者に嬉しい仕掛け。GJです。いっそハード側のタイヤにも入れて線の本数で区別してくれたらもっと嬉しい)
それにしてもマッサ、どうした。アツいラテンの血が騒いだか。ルイスにいいように遊ばれよって。もーアンタ、いわばミハエルの置き土産みたいな存在なんだから(<ワタシにとって)、そのやらかし癖どうにかしてくんない?スタートから頭抱えたくなる惨状でもう何とも。
ルイスのスタートは開幕戦に引き続き素晴らしかった。
でもやっぱ見ちゃうのはその後ろのクビちゃんとニコ。
お気に入りがトップ集団のすぐ後ろでバトルですよ。あーんどっち応援したら良いのー嬉しいんだけど〜〜!でもホントどっち応援したら良いのー!
と、ちょっと幸せに浸りつつ、スタート直後に画面の後方で吹っ飛んだのにリプレイ出るまで気付いてもらえないスーティルにあ・・・とか思ってたんですわ。抑えるクビちゃんと機会を狙うニコにわくわくしてたんですわ。
おっ、ニコ行ったー!と思ったらクビちゃんピットインするじゃないの。こんなタイミングでだなんて、普通に考えてトラブルじゃないの。接触もしてないし。<ニックと接触してた・・・
とりあえず最下位完走は出来たけど、開幕戦もトラブル出てリタイアだったし、信頼性の問題なのかしらん。でもニックは調子良いし。何故。クビちゃんがアグレッシブ過ぎるの?

こっから色々メモは取ってるんですが、最後はここで止まってました。

なにそれーーーーー
ニコちゃーーーーーーーーーーん・・・

あと13周だったのに

クビちゃんコースオフ Lap47・・・
スピンしたのか


ゴメン、そのあとファイナルラップまでちょっと寝てた。
ふと顔を上げるとスクリーンセーバーの顎様がウインク飛ばしてました。

あーあ、アレックスは最後までガンガン追い上げてたし、ニックも良い結果だけど、これって年とか経験の功なのかしらん。
その他、面白かったのはルイスVSキミとか、とても重かったでびちゃんが一人ピットインせずに頑張るんだけど、もう軽いはずなのに、前も詰まってもいないのにタイム遅かった、とか。
来週のバーレーンはもっといい位置にニコとクビちゃんの名前が並ぶといいなー・・・



スターティンググリッドは上の方でお隣さんで、レースリザルトは下の方でお隣さん・・・

それにしてもマクは速かった・・・
そして今年もこれやるのね・・・
続きを読む >>

Rd.3 Bahrein GP Qualifying

仕事を定時ちょっと過ぎで切り上げ、信号無視っぽいことを繰り返しながら飛ばして帰ってきたらQ2開始前に帰り着きました。
ニコもクビちゃんもQ1で落ちるような子じゃないもん、落ちたらトラブルだもん、とぶつぶつ言い聞かせつつ、でもQ1から見たーい!と頑張ってはみたんだ。
つかまらなくてよかったー(爆)
で、仕事してたので当然のことながらP3の様子なんて分からない。
でも予選結果は大体予想通りの人がQ3まで残って、かつそんなもんかーな順位でした。
妥当っちゃ妥当だけど面白く無いー。
今回のトピックスはアンデビの活躍とルノーがQ3に残ってるー!とかその辺?
あ、トッドの携帯電話映像もだな(笑)
きっと相手はミハエルなんだろうなあ。
いっそ国際放送はあの携帯の電波を傍受して流してくれないものか。それがファンサービスというものではないだろうか(爆)

q1

q2

q3

q

Q1キャプチャ間に合ってないしねー
Q3を見た感じでは今回もマクとフェラーリが頭ひとつペースが速いけど、レースはどうなのかしらん。
更にQ3のニコちゃんのやる気の無いタイムは重いって事なのかしらん。
一応P3も再放送を見てみたけど、メッセしながらみてたら殆ど頭に入らなかった。意味が無い。
マッサは一人とても軽い仕様な気がします。さっさと汚名挽回させてやらないとパッシングどころか本人荒れちゃいそうだし。幅寄せするならもっと徹底してガツーンとやらんかーい!(<マレーシア)

そういやFONを導入しました。無線LAN導入するのって2年ぶりぐらい?ノートPCと無線LANと揃って、やっとどこでもネットが!
あー、無線ってやっぱノートPCあってこそ意味があるよねー・・・

Rd.3 Bahrein GP Race

次のスペインまでの個人的な目標:リモートデスクトップ導入(無線導入でどんどん調子に乗るバカ)

次のスペインまでのBMWザウバー的目標:今度こそクビちゃんトラブルフリー

残念なことに燃料フラップが閉まらなくて、多くのダウンフォースを失ってしまったんだ。高速コーナーとブレーキ時にはタイムをロスしてしまったよ。レース序盤に起きたことだから、修理することができなかったんだ。よかったことはペースと信頼性があったことだね。



何はともあれ今期初ポイント獲得おめでとう。

次の(略)ウィリアムズ的目標:トップスピードだけでなくバランスのいいセッティングを
ニコ・ロズベルグ(決勝10位)
「今日はいいレースじゃなかったね。僕にとっては厳しいものだったよ。この週末は、ブレーキングに苦しんでいたんだ。このようにハードブレーキングをするサーキットでは、 ブレーキングがうまくいかないとオーバーテイクは難しい。そしてまた、僕がオーバーテイクをしようとするたびに、コースからはみ出してタイヤを汚してしまった。タイヤが元に戻るのに、驚くことにかなり長い時間がかかったよ。1周か1周半くらいかかったんだ。ずっとバトルをしているのは本当に苦しくて、僕の周りのドライバーたちは何度も何度もミスをしていた。簡単ではなかったよ。次のレースまでに3週間以上あるから、その間に懸命に努力をして、マレーシアの時のように中団のトップに戻ってきたいね。僕たちはトップにもとても接近しているから、あと10分の数秒タイムを縮める方法が見つかれば、前に出て、コンスタントにポイントを取ることも可能だと思うよ」

nico



次(略)レッドブル的目標:とりあえず一人くらい完走

race

トニオはSC入ると読んで、っつーか、賭けてハードタイヤでスタートしたのね・・・なんてギャンブラーな。読みは当たってるのに無線の故障でイエロー中にオーバーテイク→ペナルティだなんて勿体無いことを。(まあ、結局リタイアなんだけど)

●スタートから振り返ると、単純短気なマッサはメディアのパッシングを見返せてよかったね、と。ここでまた失敗して1ヶ月間開いたらメンタル最悪だもの。

●で、ジェンソンとスコティがクラッシュ。ぶつけて無いのに”俺、ぶつけたかも・・・”ってスコティに言っちゃうジェンソンはどうなんだろう。ひとつだけ言えるのは憎め無いキャラである事。

●フロントウイング付け替えて最後まで完走したスーティル君は偉いな。誰かもうちょっと注目してあげようよ。今年の新人、ルイスもヘイキもキャリアがキャリアなだけに、ホントに新人って呼んでいいのはスーティルだけな気がするのに。

●トニオが賭けてたSCが入った後はマッサがコントロールしながら再スター・・・って溜めが足りないんじゃー!1コーナー守ったのは偉いけど、コントロールスタートは下手すぎ。そしてルイス意識しすぎ。その単純さが愛らしい部分ではあるかもしれないけど好みじゃ無いな(爆)

●ここからクビちゃん以降が離されるけど、クビちゃんの実力はあんなもんじゃない、またトラブル持ってるわこの子と信じて疑わなかったらやっぱりそうだった。でもツキが無いのも実力のうち。マシンのコンディションだってチームクルーとの関係や信頼度、その他諸々の要素が影響するんだから。

●クビちゃん以降、ヤルノVSアレックス+ニコetc、全般的にバトルの多い接近戦(でも抜けない)だったのは視覚的に面白かった。開幕前にみんなテストしてるし、コース幅広いしランオフエリアも広いからなんだろうけど、これって現地で見てたらコースが遠くてちょっと寂しいんだろうな。大接近の金網地獄と遠いけど見晴らしは良さそうな砂漠、どっちもどっちだ。

●ヤルノどうしたの?予選のときから自信満々だったけどヘイキ抜いちゃったよ!その後も年に一回くらい見せる強気な姿勢で、今回は別人のようでした。ヘアピンのオーバーテイクなんてモナコのローズヘアピンのジャンプ思い出したね。ラストのVSフィジコは流石レーシングスクール塾長の常連。フラビオにいびられてるフィジコには悪いけど、簡単には抜かせないわ。

●ルイスがマッサより先にピットインしたのは意外でした。マッサが一番軽いと思ってた。

●でびちゃん張り切りすぎ、暴れすぎ。”元気な姿を見せて・・・”ってどこの老人ホームから中継してるんだと言いたくなるような解説陣+実況。あんまり張り切りすぎでぎっくり腰にならないでねーとか思ってたらリタイアだし。散り際なんて燃えてたよ。今回のヒーローがニックなら、影のヒーローはでびちゃんじゃなかろうか。

●マクの中盤の不調に助けられたとはいえ、狙えるだけのポジションにいたのはニックの功績。ルイスはもう新人と思ってないので、今回のヒーローはホント、ニックだと思う。

●あ、でもちょっと待って。ヤルノも個人的にはヒーロー。でもここでタフさを使い果たしてたらモナコはどうなる。今年も伝説を作って欲しいのに。(あと5周なのに!はもう要らない)

●ていうかLT固まりすぎなんだけど。

●たっくんの忍法!雲隠れの術!久々に見た気がする。アレを見てあー琢磨だなーとちょっと前を思い出したのはワタシだけじゃないと思う。

●ラスト5周でアンデビがオイル噴霧器に。惜しい、もったいない。

●だからー、国際放送はトッドの携帯の電波傍受をーーー

いやー、見所多いレースって書く事いっぱいで楽しいわ。ファンが待ち望んでた接近戦が詰まったレースだった。パドックを華やかにするのもいいけど、レースが華やかなのが一番よね。ついでにニコとクビちゃんの調子がもっと上がるといいなっと。スペインGP前にあるGP2の放送が楽しみです。(あれ?)

バーレーンGP日曜ドライバーズコメント
続きを読む >>

Rd.4 Spanish GP Qualfying

顎祭りだーーー!!
てなくらい、ニュースサイトがミハエル画像だらけでちょっと弱った。
adrivo.com見てる内はまだ良かったけど、Motorsport.comの祭り状態は何なのよ。
FP1とか1/3はミハエルじゃない(爆)
大方の画像がチームシャツ姿でちょっとほっとしました。
やっぱ落ち着くわー、私服以外の写真(爆)

*追記にコソっと動画追加。

予選の前にFP3

FP3

FP2の時もだけど、ソフトを履くとルノーが調子を上げるのでウィリアムズが厳しいかも・・・と、そんな感じ。
妙なショートカットを押したらしくキーが打てなくなってしまって、わたわたしてるうちに終わってしまった・・・(そして録画し忘れてた事にあとから気付く)

予選

Q1
Q1

メッセに一生懸命になってキャプチャ撮るのが遅れた。よって上位が消えてる(爆)
まーくんはハイドロ系トラブル、アレックスは渋滞。
Bスペック投入をトルコに見送ったスパイカーは、スーティルがしっかりアルバースより上なのでとりあえずよし、と。

Q2
Q2

トニオはメカニカルトラブルで出走出来ず、ジンジャーボーイは何でか知らん(爆)
ホンダの低迷っぷりが何とも言えない。
ゾウ耳つけてたらもうちょっとマシだったのかしら。
ニコは残念と言うかやっぱりと言うか。プラクティスでハード履いてていいタイム出てたような気がするので、決勝に期待。

Q3
Q3

Q3のハイライトはやっぱこれでしょう。
クビちゃんがニックより上!!(笑)
やっぱりチームメイトが一番のライバルなのは基本なので、これを祝わずして何を祝えと。
そしてトヨタの期待の星、いや、ジャパンパワーの期待の星のヤルノもGJ。
明日のスタートは3列目に注目です(笑)
ニックがどう動くかも楽しみ。
是非ともクビちゃんにポジションキープ、いや出来ればルイスを食っちゃって欲しいところですが。
あと、でびちゃんがまた頑張ってるので、今回も大暴れを期待(笑)


GPと関係なく、更に今頃ですが、こんなものを見つけました。
The Red Bulletin Special Eddition
9ページ目にウハウハして速攻プリントアウトしたは良かったものの、ぱっと見気持ち悪くて飾るに飾れない(爆)
続きを読む >>

Rd.4 Spanish GP Race



クビちゃん4位&トラブルフリーおめでとう〜〜!
あんなに新品ソフトの隠し玉があるとは思わなかった。
スタートもヤルノがピットスタートになったおかげとはいえ、いいとこ守ったし。

Kubica

ただ、これまでクビちゃんが被ってた不運のトラブル&ミスがニックに行っただけなので、まだまだ安心はできないけど。
ニックのピットイン、アレは無いよ・・・一旦止まったんだからそのまま無線で知らせるくらいして・・・
あとピットイン前にタイム上がらないのもちょっとねー。
アウトラップも別段タイム良くないし。
欲を出し始めるとキリが無いので、とりあえず今は喜んでおこう。
「今シーズン初めてトラブルのないレースだったし、結果も見ての通りだったので、とても満足しているよ。今日はすべてがうまくいった。僕は上位で戦うことができたはずだったし、今日はそれをやったんだ。第2スティントでタイヤの摩耗が激しかったけど、とても安定したいいレースができたよ。アロンソの後ろを走っていて、クルサードが後ろから迫ってきていたんだけど、すべてをコントロールできていたんだ。最終的には、2回目のピットストップの後、プッシュしてクルサードとの差を広げようとしたんだ。今後もこの方向でがんばっていかなければならないね」

それにしても、”殆どルーキーですからね”ってどんな扱いよ(笑)
まだデビューして1年経ってないんだからルーキーで良いじゃん。


Nico

厳しかったニコ。
スタートでルノー2台食えるかなーと一瞬思ったけどダメだった。
みんながソフト履くと分が悪いですね。
前後の集団がインターバル詰まってタイム出ないときも、一人旅のニコのタイム上がってなかったし。

「いいレースだったし、僕たちは間違いなく正しいバランスを見つけることができていた。特に第2スティントでは、新品タイヤでハードに攻めることができたよ。戦略と完璧なタイミングでのピットストップをしてくれたチームに感謝している。僕の唯一のトラブルは、ドリンクボトルが機能しなかったことで、レースの間中ドリンクを飲めなかったのでとても大変だった。のどが渇いて大変だったんじゃなくて、特に最後の方は集中力を保つのが大変だったよ。これはF1でこれまでの最高の結果だから、とてもいい気分だね。レース終盤に、クルサードに追いつこうとがんばったのはエキサイティングだったけど、彼を捕まえるにはあと何周か必要だった。3ポイントとれたのは素晴らしいし、今日は何もかもがうまくいったので嬉しいよ」

ドリンク出なかったのか・・・



では、頭から振り返って。

●みんなソフト。新品はクビちゃんとルノー。
●スタート直前、ヤルノがトラブル。黄旗でもう一周。ヤルノはピットスタート。データ取るためなのか、"とりあえず走れるだけ走って来い"で送り出される。
●マッサVSナノは押し出し?でマッサの勝利。ナノはBMW勢の前に戻る。でも実はクビちゃんとニコばっかり見ててトップは全く見てなかった(爆)
●ルイス、ホントにスタート上手いよなあ。
●ニコ、9位に浮上。いや、フィジコがコーナーで押し出されて自発的(爆)に下がっただけなんだけど。
●下がったフィジコがタクと争って、その余波でラルフの左リアにアレックスがヒット。あれは止まれなくても仕方無いよね・・・
●スコッティがいつの間にかまーくんの前にいた。最後尾スタート(ヤルノ除く)だったよね?
●まーくん、ヤルノに引き続きキミがトラブルでリタイア。
●そういやジェンソンのウイング飛んだんだっけ。
●せっかく順位上げたのに左リアのバーストでスコッティリタイア。
●マッサのタイムが異次元。ミハエル来てるし余計頑張っちゃった?(笑)いつも電話してるくらいだし、下手なところは見せられないよね(笑)
●実はでびちゃんのタイムはBMWより速かった。
●CSで『ルカが・・・』と言われた瞬間に探したのはルカ・バドエル(爆)(もうビョーキだ)
●マッサが萌えた燃えた。気付いてなかったみたいですが。
●トニオがスローダウンしながらピットへ自力走行。みんながピットインのタイミングにアレはイヤだよね、でびちゃん。
●クビちゃんまたソフトの新品投入。隠し玉多いな。
●そしてニックの右フロントが留ってない。あれは酷いミスだった。何がって、一旦止まったニックをそのまま引き止める事すら出来て無い。
●アルバース、お馴染みのペナルティ。そろそろそんな毎回連発するキャリアでもないでしょう?
●この辺のクビちゃんのタイムはナノと張り合って結構良かった。でも相手はハード履いてるんだよね・・・改良だ、改良。
●クビちゃんにひたひたと迫るでび。
●ニコの後ろに琢磨。琢磨が近いととてもイヤな予感がしても無理は無いと思うんですが、どうでしょう。(贔屓がことごとく特攻食らってるからね・・・)
●スーティルが地味に自己ベスト出して頑張ってる。今回はペナも食らって無いし、着実にアルバースに勝ってるし、ワタシは結構良い子だと思うんですが。F1引退後の夢がスタントマンなのは謎ですが。
●クビちゃん、アウトラップ速くなーい
●何度もクローズアップされるミハエルが可愛くて仕方無い。
●チェッカー受けた後のマッサ宛の無線が面白い。あの”ワッハッハッハ”って誰だ(笑)
●スパアグが本家ホンダより先にポイントゲット。うわー・・・
●ルイス君、一度も優勝して無いのにポイントリーダー。ナノの更に黒い版っぽい。新人で、更にあの若さであの成熟度ってサギだ。


さて、次戦はモナコ。
今年のヤルノはどんな伝説を作ってくれるのか楽しみです(笑)
続きを読む >>

これはワタシの目が節穴なのでしょうか

きっと誰もが疑ってなかったミハエル・シューマッハさんの恒例サッカーへの参加なのですが・・・
ワタシの目が節穴、いやブラックホールでなければ、写真のどこにもいないのですが

いやー、ミハエルだし最後までわかんないよ?
思わぬ方向に裏切ってくれるのがミハエルだし・・・
(大体ここ最近のニュースサイトに載ってた”ミハエル来るかも”記事の基本ソースがイタリア発って辺りでウソ臭い)

と、かなり疑いつつ、どうせならモナコ王国チーム側でVIP参加すればいいんだよ、とかなんとか思ってたんですが。
集合写真にすらいないのは決定打のような・・・
とりあえずドイツ系サイトばっかり回ってみたんですが、これでガマンしとけと言わんばかりにフェッテル君の写真がゴロゴロ。
いや、サル頭からちょっと髪伸びて可愛く戻ってたけどさ。
ちぇーーーー。

Rd.5 Monaco GP

全日本@オートポリス関係でマトモに見れたのは予選だけ、なんて体たらくなので、今回は全部まとめて一気に。今日になってやっとFP3と決勝の録画見た有様だもん。しかも疲れ果てててうつらうつら。(殆どクィックニックのおかげで)

■FP3
月曜に決勝の録画を見る前に、ぼやーっと観賞。
雨降ったり止んだりの時間帯だったのね。
スーティルがトップタイム取れたのは予選の前フリで聞いてたので、いつ出るかなーとぼんやり見てたけど、特に注目されず。アタックラップの部分リプレイくらい出ないかなーと思ったのに。


F3@大分

F1@オーストラリア

この頃はまぐれであれ何であれ、まさか彼が、しかもスパイカーのマシンで一番時計を決める日が来るとは思ってませんでした。
だって、マイクが来たとはいえ、Bスペック投入もまだのスパイカーだし・・・(爆)

■予選

間違い探し(笑)





ミハエルリスペクトでラスカス駐車。しかも直後にマッサ登場でダブル。面白すぎてこれ以外のシーンを覚えて無い(爆)
メッセのログ見たらルイスはえーだのナノも来たーだの言ってたけど、これのインパクトに勝るものは無いだろう。
Q1の頃はミラクル起こってスーティルがQ2進出しちゃったりしないの?とか思ってたのに。

Q1

Q1

Q2

Q2

・出た、ラスカス駐車場。
・Q2で10位のでびちゃん、ヘイキのアタック邪魔したと判定されてタイム剥奪。

Q3

Q3

・でび下がったんでジェンスが繰り上げQ3進出。
・ケロは自力でQ3に進出してるのに、この時間帯にホンダが画面に映るのに酷い違和感(爆)
・バーンナウトとか小細工してアタックしようとしたルイス、前塞がれちゃって小細工が水の泡に。
・予選後のルイスの態度が不満タラタラで可愛く無い(笑)
・なんか文句言ってるっぽいフラビオが映る。こういうフラビオが映るのって珍しくない?
・マルボロ広告多っ。まるでタイトルスポンサーかと思わせるような広告の数。でも広告の白面積多くてなんか微妙。つか、近年フェラーリにくっついてるロゴがまず微妙。スポーティーではあるけど、オーソドックスな赤マルロゴの方が好きなので。


■決勝



各ドライバーのタイヤチョイス

SCの出番の無い荒れないモナコ。
ハード&ソフト両方使わなきゃならないシステムは、抜きにくい今のF1では渋滞作るだけのような気がしてきました・・・(とりあえず先に前塞いでおけばどうにかなるモナコでニックに重タン&スーパーソフトスタートさせたドクトル・タイセンチームはお見事)

・ニコちゃん



ニックの蓋閉め作戦の一番の犠牲者。戦略が完全に外れたね。あれに対抗するにはスタートでニック抜いておくか、1ストップ作戦しか手が無かったよね。ファステストラップもアレックスよりコンマ8も遅くて、しかも70周目だもん・・・

・クビちゃん



SC入るかもで作戦分けたんだろうけど、ニックと逆のタイヤチョイスと1ストップ作戦でリザルトはまんまとニックより上。GJ。正直ピットストップでニック抜くまでニコ以下詰まってるし面白くなくてうつらうつらしてました。
ていうか、後半TC効かなくなったって、またトラブル抱えてたのね・・・

・トニオ、速攻でクラッシュのリタイア。スタートの時に既に後ろからぶつけられてたらしい。
・まーくんはギアボックスのトラブルでリタイア。
・マク二人の猛烈プッシュが目に見えて面白かった。モナコだからこそ余計に凄さが際立ってて。モナコの醍醐味ってやっぱテクニックと度胸がどこのサーキットよりくっきり見えるところよねー!
・後から漁った画像に、カジノでクラッシュして壁に腰掛けてしょんぼりしてるスーティルを発見。来年おんなじ事やらなきゃいいのよ、どんまい。
・画像漁ったといえば、毎日サングラスが違うミハエル。毎日スイスから通勤してたなら理解出来なくも無いけど、わざわざ持って来たのか?

・マクラーレンのチームオーダー疑惑
ルイスはついポロっと出ちゃったとしても、ロンがポロっと溢すとは。モナコ1-2の150勝目がよっぽど嬉しくて浮かれてたのか(笑)
ウチはやらないって明言してるウィリアムズ以外は必要とあればどこも黙ってこのくらいやるだろうし(だって年間トータルでチームにとって最良の結果出すために戦ってるんでしょ)、お咎め無しの判定は出たし面倒くさいしもう考えない。

・・・やっぱ時間空けると書けないわ。
続きを読む >>

Rd.6 Canada GP Qualifying

また来てますね、ミハエル。
FP3で画面クローズアップされてきらさんに”毒気が抜けた”と言われたのですが、ワタシの目にはレースモードでないミハエルは常にあんな風に目をきょろんとさせて可愛らしく見えていたので、かわいいなあ〜〜〜でへへへ、と笑い崩れてましたが何か。
なんであんなに掻っ攫いたくなる可愛さなんでしょうね、全く。

肝心のFP3の中身はヘイキがオイル漏れ起こす直前で国際映像フリーズ。
赤旗の時間帯だったのがせめてもの救いか。
昨日トラブルであんまり走れてないトヨタには特に災難でした。
トラブルといえば、クビちゃんはFP1開始直後に燃料漏れで走れなくなっちゃってたな。
もーホントどうにかしてよ、その信頼性。
あとは最後辺りででびが見事なジャンプを決めたくらいかしら(爆)
空飛ぶインド人とかモナコでのヤルノのジャンプを思い出した。
昨日やっちゃったらしいスーティルの大ジャンプも見たかったな。

Q1



路面汚れてるしなかなかみんな出て来ない。
レッドブルしょっぱなトラブルかい、と思ったらヘイキがスピンして壁にヒット。ウイング折れて吹っ飛んだ。そして赤旗。残る時間は約9分。
ルノーのクルーは頑張った。ヘイキ見事Q1時間内に再出走。これは素直に凄い。しかもマトモに走れてる。
トヨタ式カイゼンの標的になりつつあるラルフ、逆転負けでQ1落ち。
ラルフって後半戦になって盛り返していいとこ取りするタイプだけど、そこまでトヨタは待ってくれるのかしらん。
つーか、減棒が争点なのか。

Q2



第二の予選番長まーくんのトップタイムに湧くまーくん担当のきらさん(笑)
ルイスはイケイケ(死語)で攻めるのに対し無難に行く眉毛。でも15秒台。これでこそ眉毛よね。
後半まーくん以下みんな再アタック。でもキミだけ出ない。余裕で残れると読んだ結果だとすると、カンの凄さを褒めるべきか、その胡坐をかいた妙な自信を責めるべきか・・・
まーくんでさえ再アタックに出たのにさ。
ニックはシケインショートカットでタイム消されるも、2度目のアタックで攻めに攻めて15秒台の3位。あれは唸った。

そしてQ2とQ3のインターバル。
出た、ヤルノの泣き言”アレ以上速く走れないよ”(爆)
”異常だ!”に続く面白さで、駄々っ子っぷりに萌え(爆爆)

Q3



足癖悪いミハエルが映る。映った途端に足直した(笑)
ルイスはかなりガムシャラに見えます。まるでモナコの鬱憤を晴らすが如く。ナノが最後の最後のアタックのセク3でタイム緩めたのはルイスのPPのためなのかとちょっと疑ってみたり。
超余裕なナノ側の無線といい、曲がったワタシには抑圧し続けるとひん曲がっちゃうかもしれないとロンが配慮したようにしか見えません。
クビちゃんは重そう。また重タン作戦回されたか。ちゅーか、昨日の金曜用エンジンで燃料漏れ出てるし、今日のFP3でニックも同じ症状出たし、決勝でクビちゃんエンジンがまた同じトラブル出そうで怖いです。信頼性どうにかしないとどう頑張っても永遠に3位チームのままなのよー。運ですら逃しちゃうのよー。頼むヨー。
・・・今回ニコはコメントし辛いな。

プレカンの絵面はニックが一番濃いのが結構ショックでした。面と向かって似合ってないと忠告できる人はいないのだろうか。金髪サラサラの王子キャラなのに。BMWの清涼剤はクビちゃんの長身+痩身+ぴっちりスーツ。計量前の後姿にほっとする(笑)

爽やか担当なのでおでこも爽やか(爆爆)
(自分で撮った写真って後ろめたさゼロで堂々と貼れていいわあ(笑))
今これよりちょっと伸びてますね。開幕前テストのちょい長めでふわふわしてる事ころが可愛かった。
前回のモナコの結果にもまだまだ満足できないって言うその強いキャラがますます好みです。
それにしてもプレカンのルイスは気持ち悪いくらいの笑顔だったなあ(爆)

Rd.6 Canada GP Race

なんかねー、ビックリしすぎて言葉も出ません。
クビちゃん、足骨折してなかったよ
どっかのソースによると、足首の捻挫程度らしいです。
あとクラッシュによる精神的ダメージ。
FIAの進歩する安全基準に感謝しつつ、クビちゃんの強運にただただあんぐり。
ホント、クラッシュしてからLTコメント出るまで本気で怖かったんですよ。
クビちゃん全く動かないし。
最近の例と比べると2004年のUSGPでのラルフのクラッシュよりも怖かった。
あれだけのクラッシュなので時間を置いての再度の精密検査の結果が出ないと安心はできませんが、2003年のF3デビュー前に事故で腕骨折して、その後の遅れたデビュー戦で優勝したような子なので、しっかり休養して復帰してきたら(休養させずに、今度の木曜にクビサ走るよとかリリース出したら怒るよ)、またアグレッシブな走りを見せてくれるでしょう。
雑草根性ある子だから精神的にヘコたれる事だけはないでしょ。


やっと録画を見返したのでレースについて。
クビちゃんクラッシュでいかに自分の頭がフリーズしてたのか思い知らされました(笑)



最初から振り返って
・アルバース、ピットスタート
・ヘイキは当然最後尾から
・超ワクワク顔でフツーの観客に成りすましたかのようなミハエル(笑)
・スタートの瞬間の反応はナノの方が良かったけど、加速距離足りなくてニックもルイスの後ろにべったり貼り付いててナノの割り込む余地なし。そのままアウト側ポジションで1コーナーでまたツルっと滑って3位に落ちる
・JBはスタート出来ず、エンジンは掛かるのにギア入らなくてそのままリタイア
・クビちゃんはまーくんにケツに食いつかれ

・行くぜ!俺は行くぜ!!と今回はまーくんが大暴れのレースだった

・ニコのタイムの遅さを危惧してたら1コーナーでまーくんスピン
・アルバース、壁擦り

・スコッティはアレックスの右リアに乗り上げで左フロント曲げて、ヘアピン前でリタイア。これが悪夢に繋がった・・・

・この時点で一番怖かったのは翼端板を千切られたアレックスのリアウイング
・フィジコが映るたびに何故かヘイキだと思ってしまう。何故かヘイキの方が前という刷り込みがあるらしい(爆)
・トニオも擦った
・そのトニオに仕掛けてコースを飛び出るまーくん
・ヤルノレーシングスクール発動。”グリップ無いって!”と悲痛な叫びが世界中に流れる。やらかし系が吹き溜まり!(笑)そしてクイックでないニックも発動。ルイスと11秒以上差が

・マクは好調のルイスから先にピットイン。ルイスに優先権があっても仕方ないと思える不調っぷりなんだけどどうしたんだ眉毛。ロンのルイスへの期待っぷりに精神的にガタついてるのか?まあ、契約したときはきっと自分が一番待遇だと思って契約したんだろうね。ルイスがチームメイトなのは計算外だったろうし(05年のまだナノ勝手に育成計画して(しかも計画が順調だっ)た頃にフェラーリ行かないかなーと思ってたんだけど、それを思い出した)。ロン的にはとりあえずルイスの不満もこれで解消させられただろうし、これはこれで良かったのかも・・・とやっぱり穿ってしまう。

・クラッシュ第一弾。スーティルが4コーナーで壁とキッス。今回いっぱいクラッシュしてる人いるし、仲間がいっぱいで心強いね!(爆)そしてSC第一弾
・キミのチャンピオンシップは終わったとか余計な事を言った眉毛、SC中の給油で自分も窮地に
・ニコもスッカラカンだったのね・・・二人揃って10秒ペナ。正直半分終わったと思った

・ピットレーンオープン。マッサとフィジコが赤信号無視で黒旗。ロスがいたらこんなミスは無かったろうに。ちゃんと待ってたクビちゃん。

・つか、この場合ってピットレーンの出口で並ぶ規則とか無いのかしら。先に給油終わらせたほうがピットレーン内でも前を取れるのなら、並ばせるべきだと。

・タラレバかもしれないけど、あとから来てスピードが乗って、タイミング良くランプがグリーンになったヤルノがクビちゃんを抜いて先にコースに出なければ、クビちゃんの大クラッシュは起こって無かったかも・・・と思うと余計に理不尽を感じる。

・27周目、ヤルノのリアに接触で悪夢になりかけたクビちゃん大クラッシュ。脳震盪で動かないので本気で首いったか!?と怖くて仕方なかった

・たっくん、まずはキミ抜き
・ナノ、10秒ペナ。ロンが視線を逸らしてるので、ルイス優先作戦がちょっと後ろめたいのか、とか思ってみたり
・同じくペナのニコはヤルノの後ろに戻る。
・グリップの無いヤルノを抜こうとして二人揃ってスピン。クビちゃんもニコも揃ってヤルノの傍に寄るとロクな事が無かった(笑) タクが後ろにー!並のトラウマになりそう(爆)
・でびリタイア
・眉毛、攻めるぜ!攻めるぜ!!と8位まで戻してる。飛ばすぜー凄いぜーファアステストだぜー
・ニック、SC発動を恐れて早めのピットイン。続いてルイスも早めのイン。
・アルバース、飛んで自爆。早めのインは大当たり。予選の最後でミスしてなかったら眉毛がこの作戦を取れてた・・・のだろうか?鬱憤溜まりまくったルイスと優秀ぶりを溺愛のロンを考えるとそれすら疑ってしまう。
・ナノとキミの後ろにいるタクが周回遅れに見えて仕方が無い。これも刷り込みか。
・SC発動、タクが義務タイヤ消化作戦
・黒旗勧告
・トニオが最終コーナーでクラッシュ、またSC。モナコで荒れなかった分の皺寄せかと言うほどのマイランダー祭り。
・ナノ、1コーナーで滑りすぎ。決勝だけでもう3回目?
・ヤルノ、ピットアウト直後の2コーナーでついにクラッシュ
・アレックスレーシングスクール発動

・ペース落ちてるナノにたっくんが食らい付く!ヘアピン上手く立ち上がってスリップ入ったー!抜いたー!!絵的に一番燃えました。つか、大笑いでした。キミ抜いたときはスルーだったのに。終盤だから仕方ないよね。義務消化作戦大当たりだし。今回のインパクト大賞。誰もが興奮した絵だったんじゃないだろうか。

・「ミハエル・シューマッハという大スターがなくなった・・・」勝手に殺すな長谷川!!(笑)(せめて、”いなくなった”にしておいてくれ)


・アレックス、表彰台おめでとーーー!これが一番嬉しい出来事。立ってる台の高さが違うのにルイスと同じ高さにある頭。でけえよ(爆)
・フェラーリ散々なのに何故か笑顔のミハエル。クビちゃんの件でささくれ立ってた気分が一瞬にして和みました。きっとこのために来てたのね(爆)いや、ミハエルいなくても笑顔でいられるレースが一番なんだけど。

ニコ



不可抗力なのかクルーのミスなのかペナ食らったけど、その他は特にミスも無く(ヤルノとの件はヤルノのグリップ不足と精神的な状態が状態だったので仕方なかったと思う)集団の中でぶつけもせずにちゃんと完走してるニコは偉いと思う。いい仕事してるぜ。2年目にしてえらい落ち着きが出たような。


クビちゃん



ほっと一息つけるまでの一連の流れ















・ルイス、初PPから初優勝。ポイントリーダー。なのに物凄くどうでもいい(爆)優先戦略で有利な、ついでにタイセン博士のいつものニック優先戦略レースのおかげで楽なレースだったけど、新人なのにトップ快走で安定した走りだったのが凄いのは素直に認める。けどやっぱ興味が湧かない。(地味に地味に成長するスーティルの方がよっぽど興味あります)

・そんな事より次のUSGPでクビちゃんの代役にフェッテル君とティモのどちらが起用されるかの方が気になる。タイセン博士のお気に入り度じゃフェッテルが上だろうけど、ティモもGP2で安定した結果出してるし。さり気にポイントリーダーなんですよ。

・SC入ったときのピットレーンクローズをどうにかしてくれ。上位が燃料スッカラカンで不可抗力給油、順位落ちとか、見てる側は面白くないでしょ。去年のF1とか今年のGP2みたいに全員一気にピットに雪崩込んだ方が視聴者には分かりやすいかと。

・そしてピットレーンオープン時のアウト順もきっちり決めて・・・予選ですらみんな並ぶじゃん。
続きを読む >>
▲top