スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -

Hungary GP Final



兄、2位おめでとう!と行きたい所なんですが、2回目のピットストップ以降マクに戦略でやられるわ、タイムは上がらないわで、どうも素直に喜べません。
タイムが上がらなくてあんな歯がゆい思いをするのはきっと兄の場合だからだなあ。
やっぱり別格。
ポディウムのど真ん中で笑ってる兄が見たいです。

レースですが、スタート直後の1コーナーから大波乱でしたね。
兄が調子よくスタート決めて、わー!いっけーー!!といい気分になってたら、いきなりクリエン一回転だし。
ナノはラルフと接触でフロントウイングがおかしくなって、落っこちたのをDCが拾ってあっけなくレッドブル2台そろって消えるし。
ヤルノはヤルノでケロの後ろから突っ込まれてディフューザーがイカれて、オーバーステアになったりアンダーステアになったりでそのあとタイムが伸びないし。(結果、ラルフの今期初表彰台につながったわけですが)
ところでモンテイロはなにがあったんでしょう。(気にする余裕がなかった・・・)
それでも最後まで粘って、またも感想記録を塗り替えてるからある意味すごいヤツですよ・・・
ルーキーなのにシブいわ。

マクの悲劇は今回はモン太に起こりましたねー。
アゴ電波はキミに届かなかった模様。(ワタシもキミのギヤボックスに念を送ってましたが)
ということは次はキミだな。
何かもう最近、マクの悲劇はぎゃあぎゃあ驚くよりも「あ、やっぱり」で妙に納得してしまいます。
せっかく速いマシンなのにもったいないなあ。(といいつつニヤニヤしてますが)

終わってみたら今期初、ジャパンパワー4台そろって入賞ですね。(前回はBARが取り消されちゃったし)
やー、めでたい。
しかもラルフがトヨタで初表彰台ですよ。
シャンパンファイトは兄弟仲良く掛け合って、キミだけハブられてヤケ飲みするかと思ってましたが、弟に目もくれずにクルーに掛けに行った兄に兄弟の溝を見た気がしました(笑)
マシンから降りた後も兄弟の抱擁とか無かったし。
それでも兄の方は弟の開いたままの襟が気になって仕方なかった様子。
国家流れてる間、しきりに弟の方見てましたよ(そんなとこばっか見てた・・・)
あ、タクも初ポイントでした!
地上波もついでに見てたら、レース前のコメントで凄く悲壮な顔してたので、やっとポイント持って帰れてホントよかったですよ。
たかが1ポイント、されど1ポイント。
しかもめでたい事は続けてやってくるようで、タクまでついにパパになるとか
ヤルノ、モン太、ニック(他に誰かいたっけ?)に続いて4人目ですか。
今年はF1ベビーブームですね。
(すみません、アントニオは去年の12月でした)

ところでちょっと思ったんですが、ノーズ交換で給油はOKなのにタイヤ交換で給油NGって不自然じゃないですか?
つーか、早くタイヤ交換のレギュレーションを元に戻して欲しい。
ピットストップの見ごたえも無いし、何より安心して見てられない。
ミカが来てたらしい。
バカンスで来たってニュースで見たんですが、ハンガリーってバカンスで行く場所なんですか?

飲み足りないんでお持ち帰り。

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -
  • -

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL

▲top