スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -

ベタを飼ってみる

用途が思いつかないまま放置してたので、ベタ記録に使ってみます。




猫が飼いたかったんです。
メインクーンが飼いたかったんです。
おっきくて、猫っぽくなくて、くるるるって甘えてくるでっかい雄のメインクーンが飼いたかったんです。

でもハイオク美味しいね♪♪♪ってもぐもぐする子がいるし、週末はしょっちゅうレース観戦遠征で家を空けるので、今はまだ満足に迎えてやれる時期じゃない、と諦めました。

でもやっぱり何か飼いたい。
実家出て9年、ずっと我慢してたから何か迎えたい。
しかしここはペット不可物件。
きっとハイオク食べる子に屋根を与え続ける限りペット可物件に住める可能性は殆ど無い。

犬猫はまず不可、鳥も鳴き声でバレるから無理。
ハムスターは申し訳ないが可愛く思えないし、うさぎも室内で飼う物とは思えない。
ヘビとかトカゲ類とかはきっと世話が足らずに死なせてしまう(大雑把だから)し、おはげが生理的に無理。
リクガメを大きくなるまで育てたいけど、結構水が臭うよね・・・
そしてここまでに挙げた動物を飼うと、ほいっと遠征するのがとても難しくなりそう。

となると魚くらいしか選択肢が残っていない訳で。

今朝思い立って、Google先生に適当な検索語でアクアリウム的なものを検索してたら、横からベタとメダカのオヌヌメがあって、これはショップで見て決めよう!とジョイフル本田へレッツゴー。
動物飼ってない期間が9年もあると、命を迎える事に対してビクビク構えてしまって結局1匹選ぶのに1時間以上掛かってしまった。


ようこそ我が家へ、ベタ男。




親馬鹿ならぬ車馬鹿なので、車と同じ色の子を選びました。
スーパーデルタテールベタというらしい。
店ではとても大人しかったので大丈夫なのかなーと思いながら連れて帰ったけど、家に帰って160×160×165mmの水槽に移してやったら元気にスイスイ泳いでるので、そのまま元気に長生きしてください。



金魚と鯉とフナは散々飼ったけど、熱帯魚的な観賞魚は初めてで、なんかちょっとヘマするとあっという間に死んでしまいそうな気がしてビクビクです。
インターネットで上手く飼育してる人の記録とかすぐ見れてしまうのも困りものなのかもしれない。
大抵の場合が熱心な人か個体が病気になっちゃった人が書いてるから、えっそれ出来るのかな、えっえっそれどうやるの!?って読んでて不安になってくる。
せっかくうちに来てくれたんだもん、死なせたくないじゃんね。
とりあえずまずは水換えの方法を勉強します。


以下、今日ベタと一緒に買って来たものメモ。





これは要らないだろうと思いつつ何となく





2袋

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -
  • -
▲top